私の経験からいちばん簡単で儲けられる手法

By: andrechinn

FXには様々な手法があります。誰もが知っている方法から、個人個人の独創的な手法まで様々です。もちろん、一長一短があり勝つ事もあれば負ける事もあります。FXに参加することがメインで、負けてお金を失っても良いのなら、どんなやり方でも良いですが、最終的にお金を稼ぐ事が目的なら、この手法を試してみて下さい。FXをしている大半の人は、普段何かしらの仕事をしているはずです。専業で儲けている人は、本当に極僅かです。数パーセントが良い所でしょう。仕事をしているという事は、普段はチャートをみる事ができません、もちろん仕事が終わった夜から参戦をするという人も多いですが、日本の夜はアメリカやヨーロッパが活発に取引をします。値動きが大きくなり、重要な指標も発表され値が荒く動くのです。

大半の人が負けるFXで、敢えてそんな時間に取引をするのは愚の骨頂です。昼間の仕事で疲れ、集中力が切れている時に冷静な判断を毎日続ける事は困難なのです。昼間は仕事をして、夜のFXで常に稼いでいるという人は、大嘘つきかデモトレード、または本当の投資の天才のどれかです。天才の可能性は圧倒的に低いので、残り二つのどちらかと判断できます。

そこでお勧めの手法があります。平日や昼間は働いていて、かつスマホなどで取引できる環境にある前提で言います。月曜の窓明け手法、これに尽きると思います。これには多くのメリットがあります。まず、取引回数が週に1度しかありません。儲かる手法が確立していない場合は、できるだけ取引回数が少ない手法を試すべきなのです。そしてその手法の問題点や改善点を自己分析し、新たな手法や独自に手法に切り替えるべきです。また、窓がない場合は、取引をしない余裕が必要なのです。

決済ポイントと損切りポイントも明確で、また月曜で窓が開いた場合はそれを埋めるように動く習性が強いので、それを利用すれば良いのです。これだけで、まだ不満があるなら後は独自にアレンジをするべきです。取引通貨を変えて、決済ポイントを窓のやや手前にして利益を多少少なくする。これらを変えるだけでも、勝率がさらにアップするはずです。