バイナリーオプションでの過去のレートの分析

By: Bobbyjo Birdsong

バイナリーオプションの取引を行うときには、過去の為替レートの分析をすることは必須です。なぜかというと、為替レートは過去の取引が未来の取引に影響をするからです。ある時点の取引が、それよりも後の取引に影響を与えるのなら、過去の取引を分析することによってある程度の予想はできるでしょう。

なぜ未来に影響を与えるのかというと、為替の取引は差金決済が多く行われているからです。例えばドルが上昇すると予想したああい、ドルを買って円を売ります。そして、予想通りにドルが上昇したところでドルを売って円を買い戻すことをします。買えばいずれ売りますし、売ればいずれ買い戻すのが差金決済です。ポジションでトレードすると言うこともあります。

価格が現在の価格で変動していれば、そこで取引が成立していますから、買ったトレーダーと売ったトレーダーがどこかにいるはずです。それらがポジションのクローズである可能性もありますが、エントリーである可能性もあります。エントリーであれば、いずれその反対売買が行われますから、未来に影響を与えることになるのです。

このようなことを考えれば、過去の為替レートを分析することの大事さがすぐに分かるでしょう。バイナリーオプションでは過去の為替レートの取引が非常に重要となってきます。過去の為替レートをどうやって分析すれば良いのかと困る人がいるかも知れませんが、実はその手法はすでに確立されていると言えるでしょう。完全に予想することはできなくても、過去を分析することによってある程度の予想ができます。

その分析手法がテクニカル分析です。テクニカル分析によって過去の為替レートを分析する手法はすでに確立されていて、誰でも利用できるようになっています。バイナリーオプションの契約をすれば、たいていは基本的なテクニカル分析を行うツールを利用できるようになっていますから、勝率を上げるために基礎的な部分だけでも学んでおくべきでしょう。